春の息吹はすぐそこに*「ミモザフェア」

こんにちは。
バイヤーのまついです。

寒い冬が終わりに近づき、
春の気配を感じるこの時期…
お花屋さんには、ポンポンのような黄色い「ミモザ」が並び始めます。
ふわふわとした愛らしいミモザ。
お好きな方も多いのではないでしょうか?

昨年とってもご好評だった「ミモザフェア」を
今年も開催します!!

2月14日~3月8日
nenil、Ruban de Tiara 全5店舗にて開催

今回は5名の作家さんにご協力頂きました。

■atelier Anthuriumさん
取扱い店舗:新所沢店、立川店、横浜店、幕張店、おおたかの森店

生地を染色し、花びらを型取って作り上げられた、
こだわりのアクセサリーです。
この時期、入学卒業などオケージョンのシーンにも使えそうですね。

■itonohacoさん
お取扱い店舗:おおたかの森店、新所沢店

昨年に引き続き、素敵な作品をたくさん納品頂きました。
毎回納品のたびに思いますが、図案のバリエーションが豊富!
どれも可愛くて迷ってしまいます。

■miyaco 8i8さん
お取り扱い店舗:立川店、おおたかの森店

水彩画家でテキスタイルデザイナーのmiyaco8i8さん。
優しいタッチのミモザは、心まで春めいてきそう。
ハンカチ、トートバッグ、ポスターをご用意頂きました。
ミモザの他にも素敵な柄がたくさん届いています!

■iris worksさん
取扱い店舗:立川店、横浜店

軽やかな糸と布のかさなりから生まれる
日常に寄り添う ナチュラルなアクセサリーを作られています。
糸で表現されたミモザは繊細で素敵です* 

■sh.サチコさん
取扱い店舗:立川点、幕張店、おおたかの森店

刺繍のブローチやイヤーアクセサリーを制作されています。
イヤリングとピアスにはパールもついていて
綺麗めにも付けていただけます。

春の訪れを告げるミモザの作品を
ぜひ店頭にてご覧くださいませ。
皆さまのご来店をお待ちしております。