RSS
 

【手作りの部屋】2017

牡蠣のオイル煮  コーヒーを淹れる 

手作りの部屋


【手作りの部屋】2月号

【手作りの部屋】2月号は、直営店事業部 安部のこだわり、
深煎りコーヒーの淹れ方講座です。

コーヒーは様々な種類の豆や抽出方法がありますが、
バレンタインシーズンということでチョコなど
甘いスイーツと合わせたいコーヒーを淹れます!


手作りの部屋

【 用意するもの:2人分】
・コーヒー豆 25g(フレンチローストなど深煎りの物)
・コーヒーサーバー
・ネルフィルター
・計量スプーン
・コーヒーミル
・ドリップポット


手作りの部屋

【作り方】

Step1 コーヒー豆を選ぶ

基本的にはコーヒー豆は深煎りの物ほど苦くなり、
深煎りの物ほど黒に近い色になります。(豆の種類にもよる。)

※写真の左が今回使うフレンチローストの豆です。


Step2 コーヒー豆を挽く

コーヒー豆は煎りたて挽きたてが1番です!香りが違います。
出来る限りコーヒーを淹れる直前に挽きましょう。
今回はもっともスタンダードな中挽きで挽きます。


手作りの部屋

Step3 フィルターに粉をセット

ネルフィルターをサーバーの上にセット。
フィルターに粉を入れ、表面を平らにします。


手作りの部屋

Step4 コーヒー粉に湯を注ぐ

粉の中央に向けてゆっくりと少量の湯(約90℃)を注ぎ、
中心から外側へ円を描くように全体をしめらせる。


手作りの部屋

Step5 コーヒー粉を蒸らす

粉全体が湯でふんわりと膨らんだら、注湯をやめる。


手作りの部屋

Step6 コーヒー粉に湯を浸透させる

粉の膨らみが平らになる頃、再度湯を注ぐ。
フィルターから黒い液体が数滴落ち始める。
これは、湯がしっかりと粉に浸透し、抽出出来ている状態です。
ポタリと落ちるのが理想です!


手作りの部屋

Step7 コーヒーを落とす

引き続き、中心から外側へ向かって円を描くように湯を注ぎます。


手作りの部屋

Step8 コーヒーがしっかり抽出されるか確認

濃い茶色のコーヒーが出ているか確認。
引き続き細く湯を注ぎ、粉が膨らんだら注湯をやめる。
これを数回繰り返します。


手作りの部屋

Step9 抽出終わりの合図

液体が薄い茶色に変化したら抽出をやめる。中央の白い泡はアクです。
このような状態になると適切な抽出が出来ています。


手作りの部屋

Step10 完成!

液体を全て落としてしまうと味を損なうので、
粉面が大きくくぼむ前にサーバーから外して完成です!


手作りの部屋

Step11 至福のコーヒータイム♪

甘いチョコと苦いコーヒーの相性は抜群!
美味しく頂きましょう!


手作りの部屋


手作りの部屋は毎月2週目、更新予定!
次回は3月、新生活のシーズンということで
「パタンナーがおおくりする 入園・入学用レッスンバッグ」です。
どうぞお楽しみに♪



手作りの部屋



【手作りの部屋】1月号

手作りの部屋


■手作りの部屋って…?
「てづくりの部屋」と題しまして Tiara inc スタッフがおすすめする
『てづくり』のコーナーをスタート致しました。
今月より1ヶ月に1回ご紹介していきます。

その中身は・・・お料理、おいしい紅茶やコーヒーについて、
アクセサリーやリースハンドメイドなどなど…
いろいろな分野から皆様にお届けします。
少しでも皆様の生活の"モノ"や"コト"のお役に立てれば幸いです。


初回は冬におすすめの「牡蠣」を使ったオイル煮。

作り方も簡単で、1週間くらい日持ちして常備品として
おすすめの1品です!

では早速作り方をご紹介します。



【用意するもの】
・牡蠣…15個くらい(加熱用 2パック)
・ニンニク…2片
・片栗粉…大さじ1
・オイスターソース…大さじ1
・塩…少々
・胡椒…少々
・オリーブオイル…大さじ1
・オリーブオイル…100ml

【作り方】
手作りの部屋

1.ニンニクを半分に切って、芽を取って、包丁の裏で潰す。
2.片栗粉を大さじ1入れて牡蠣を洗う。


手作りの部屋

3.沸騰した鍋で、牡蠣を30秒ゆでる。


手作りの部屋

4.ゆでた牡蠣をキッチンペーパーで拭き取る。
5.4の牡蠣とオイスターソース、塩、胡椒を入れ、まぜる。


手作りの部屋

6.フライパンにオリーブオイル(大さじ1)をいれ、ニンニクを弱火で炒める。香りがしてきたら牡蠣を入れ、
中火で、焦げ目が付くまで炒める。(焦げ目が付いている方がおいしくなります。)
※油が跳ねるので注意して下さいね…!


手作りの部屋
7.残りのオリーブオイルを入れて3分煮る。


手作りの部屋

8.瓶などの保存容器に入れて、一晩寝かせて完成です。


パスタの具材に使用したり、パンにクリームチーズを載せて食べたり、
おつまみにもなります。
※私は朝食の1品として食べています! 忙しい朝にあると助かる1品。


手作りの部屋は毎月2週目、更新予定!
次回は「チョコに合う珈琲のおすすめ」です。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=4550&eid=201